FC2ブログ
ブログ ホームページ FC2ブログランキング アフィリエイト・SEO対策
| ホーム |

テレビタックル中国模倣の誤報

テレビタックルで、中国メーカーが海外メーカーの車の模倣品(偽者)を作っているという報道がなされていた。
中国が偽者を作っているというのはみんな知っていることだが、誤報があった。

車通なら普通は知っているであろうことを、調べもせずに報道したらしい。
先入観をもって見た人は、中国が悪いと考えてしまうだろう。
本当はテレビタックルが悪い。

その内容は、中国の車メーカー”海馬”が”マツダ”のデミオの偽者を作っているというもの。

”海馬”は”海南マツダ”の略で、マツダと中国海南島の自動車メーカーの合弁メーカー。
デミオを作るのは当たり前だ。

これを信じて、中国に悪い印象をもつ人がいたとしたら、本当にとんでもない。
日本でもいまだ、こんな誤報があるとは・・・・。はずかしい。

スポンサーサイト



金森薫のFXスクウェアは続く

この番組が無くなったらどうしようかと思いましたが、続けてくれてよかったです。
一般の人が投資をするのに、いろんな解析を入れるというのは結構難しい。というか不可能に近いです。
金森さんはそこを色々解説してくれるので勉強になります。
今は、自分に理解できない難しい部分は、金森さんの解説をベースに他の人の話を比較して見るという感じになっています。

株はいつかっていつ売るのが良いのか。

株はいつかっていつ売るのが良いのか。
良く話題になる話ですが、テクニカルを見て押し目買いという話ではありません。

1年のサイクルで見た場合、10月に買って、4月に売るのが一番成績がよくなるようです。

この情報に加えて、アクティブ投資がインデックス投資に買っている比率が3割程度ということを考えると、

10月に日経平均に変動したETFを買い、4月に売るというのが勝てる方法のようです。

10月なのでしばらく先の話になりますが、実際にこの方法を試して見たいと重います。

為替予想2009/07/02

私もファイナンシャルプランナーの端くれということで、株式・為替など今後の動きを予想し、実際にどのように投資するかを書いていきたいと思います。

投資に関するWEBやラジオの情報源は、ポワーンとしたどちらとも取れる書き方をされていることが多く、どうしたら良いのかいまいちわからないことが多いと思います。
影響力のある情報源が断定的な予想をすることができないからとは思いますが、実際の投資に対してはあまり役に立たないこともあります。

そこで、ここでは具体的な数字を予想し、私自身がどこで買い、どこで売るか、またその結果も具体的な数字で書いていきたいと思います。

さて、今回はFX(外国為替証拠金取引)にてドル・円を予想したいと思います。

期間:2009/07/02~2009/07/09
動き:$1=\94~\98のレンジ相場
私の動き:\97で売り\95で買い/売りから入ります。

背景:日本はアジアの好調に支えられてそこそこ、アメリカは個人消費の低迷が続き、悪い指標にじわじわ反応しだす。ドル不安から長期金利が上昇し、逆にドルを買う動きもある。よって大きな動きは無く、しばらくはレンジ相場が続きそう。安全から売りではいるのがよさそう。

ここで紹介する投資は、値動きを保障するものでは有りません。ご自身の責任において行ってください。

日産やっとみんなにわかるように発表しましたね。

日産がやっとみんなにわかるように、電気自動車の発売を発表した。
以前から知っている人は日産が最も電気自動車に力を入れている会社だということはわかっていたはず。

そして用意周到にアメリカ政府も口説き落としました。
日産は相当前から準備していました。

ライブドアのニュース記事を書いている人はあまりこのことを知らないようだけど。そんな人もニュースをかけるんだなと思ってしまいました。


| ホーム |お友達リンク: 技術士(機械部門)取得への道 試験まで 高速再生ニュースの薦め ビジネス書のブックレビュー(頭痛が痛いみたいな) 自動車海外サイトのチェック 来年は手帳を使おう(フランクリンプランナー) ポータブルミュージックプレーヤー 新製品レビュー PSPマイナーチェンジー プリキュアの追っかけ 東京ってこんな街です。